ホームページ制作
■HTMLの基本
HTMLとは?
ブログが優秀?
初心者ミス・疑問
階層とファイル名
基本構成
改行と段落
文字の大きさ
強調/斜体/打消し
文字の色指定
中央寄せ
行揃え(段落)
行揃え
見出し
+-で文字指定
箇条書きリスト
順番有りリスト
ハイパーリンク
メールリンク
■メタタグ
説明文/キーワード

16進数色見本
色名で指定

■実践的
JavaScript・CSS
画面内で広告固定

■無料レンタル
HPスペース
アクセスランキング
アクセス解析
ブログパーツ
□R指定サイト可
掲示板
アクセスランキング
アクセス解析

■無料配布CGI
画像掲示板
1行掲示板

■CSS
px,em,%対応表

■無料ツール
構文チェック
HTML Validator
リンク切れチェック
リンク切れチェッカー

別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads
■ メタタグの説明文とキーワード
説明とキーワードを入れるとそのページがロボット検索エンジンに引っかかります。Google等は本文中の文字列からも持って来ますが、メタタグを指定した方が有利です。トップページだけ掲載したい場合はトップのみ、その他にも掲載したいページが場合は各導入します。ロボット検索エンジンを拒否するページはnoindex.nofollow(下記参照)を入れます。
<html>
<head>

<title>タイトル</title>

<META NAME="robots" content="index,follow">
<META NAME="description" content="HPの説明文">
<META NAME="keywords" content="キーワード1,キーワード,キーワード3,">

</head>
<body>

本文

</body>
</html>
■ ホームページの内容を説明しよう
<META NAME="description" content="HPの説明文">
紹介文
ホームページの説明文を書きましょう。以下の様に長い説明文はカットされてしまいます。「100文字以内」に簡潔で的確にまとめましょう。ルールとして「日本一安い」「激安・最安値」などの最上級表現や嘘の情報、同じ言葉の羅列は、使ってはいけない事になっています。
紹介文


例)ガンダムのファンサイト
<META NAME="description" content="宇宙世紀0079、 地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国を名乗り、 地球連邦政府に独立戦争を挑んできた">
■ 検索キーワードを入れよう
<META NAME="keywords" content="キーワード1,キーワード,キーワード3,">
キーワード
ロボット検索エンジンで検索に引っかかるキーワードです。昔の検索エンジンは検索キーワードを認識できたのが「8個」まででしたので、今でもそれが妥当な数とされています。実際の所は無制限になりましたが、余りに多すぎるとGoogleに弾かれます。優先順位は
キーワード1」>「キーワード2」>「キーワード3」…
となっていますので、一番サイトに適したキーワード順に8個並べましょう。

サイトに関係無いキーワードを入れる事もマナー的にNGとされています。アフィリエイトをやってる場合は禁止キーワードを入れると否認される可能性あり。Googleの性能が高すぎて検索キーワードの意味合いが薄くなってきています。


例)ガンダムのファンサイト
<META NAME="keywords" content="アムロ,シャア,ザク,富野由悠季監督,ロボットアニメ,">
■ ロボット検索エンジン対策
<META NAME="robots" content="index,follow">
ロボットが現在訪れているページとリンク先(下)のページの両方を登録する。標準設定なので、何も書かずにいても平気です。
<META NAME="robots" content="noindex,follow">
ロボットが現在訪れているページを登録せずに、リンク先(下)のページは登録する。
<META NAME="robots" content="index,nofollow">
ロボットが現在訪れているページを登録する。リンク先(下)のページは登録しない。
<META NAME="robots" content="noindex,nofollow">
ロボットが現在訪れているページも、リンク先(下)のページも登録しない。