ホームページ制作
■HTMLの基本
HTMLとは?
ブログが優秀?
初心者ミス・疑問
階層とファイル名
基本構成
改行と段落
文字の大きさ
強調/斜体/打消し
文字の色指定
中央寄せ
行揃え(段落)
行揃え
見出し
+-で文字指定
箇条書きリスト
順番有りリスト
ハイパーリンク
メールリンク
■メタタグ
説明文/キーワード

16進数色見本
色名で指定

■実践的
JavaScript・CSS
画面内で広告固定

■無料レンタル
HPスペース
アクセスランキング
アクセス解析
ブログパーツ
□R指定サイト可
掲示板
アクセスランキング
アクセス解析

■無料配布CGI
画像掲示板
1行掲示板

■CSS
px,em,%対応表

■無料ツール
構文チェック
HTML Validator
リンク切れチェック
リンク切れチェッカー

別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads

■ HTMLとは?
□HTMLとは?
正式名称[Hyper Text Markup Language]といいます。「タグ」と呼ばれるもので記入するブラウザ用上で表示させるプログラム言語です。

ホームページ作成ソフトとしてホームページビルダーやDreamweaverなどの市販ソフトがありますが、HTMLを知っていればメモ帳で作れます。

WEBは元々米軍用に開発され、文字データのやり取り用でしたので、文字データが中心となりデザインの幅は少ないです。

□メモ帳だけで作れるのか?
『作れます』
ソフトを使用しても自由に作成できるわけではなく、ルールに基づいて自動でタグを打ってくれるだけですのでルールを知らなければ作れません。ルールを知ってればメモ帳で代用できます。 ソフトがあればメモ帳以上の物が出来るという訳でも無く購入代金もかかります。 最初はメモ帳で勉強しHP制作が自分に合っている、長く続けようと思ったらソフトに手を出した方がいいでしょう。


□ソフトの有利な点は?
HTMLタグの手打ちは複雑なデザイン、特にテーブルではかなり苦労し時間も費やします。そしてデザインのイメージが見えてきません。ソフトを使用することで細かいデザインが出来ます。そしてテンプレート機能で多くのページを管理でき、圧倒的に制作スピードを誇ります。


□ ソフトがあればHTMLを知らなくていい?
『HTMLの知識が無いとソフトを扱いきれません』
ソフトにも欠点があります。和訳ソフトを使って英文を日本語にすると直訳になり変な日本語になります。それと同じような事が起こります。

ソフトを使用しホームページを作ると変なHTMLの構文になり、思った通りに表示されなかったり、重くなってしまう事もあります。これをHTMLが「汚い」とか「汚れてる」などと言います。
そのようなところはソフトでは無理なので、自分で治さなければいけません。HTMLを知らないとソフトを使いこなせません。



これは2006年にDreamweaverで作っていたページですが、表示が異常に遅くブラウザがフリーズしてしまう。おかしいと思いソースをみるとこんな酷い事になっておりました。
1個でいいはずの<strong>~</strong>が何百個も出来ていました。これではフリーズしてしまう筈です。
■ 例
きたない(重い)
<font color="#FF0000" size="1">一月</font><br>
<font color="#FF0000" size="1">二月</font><br>
<font color="#FF0000" size="1">三月</font><br> 
<font color="#FF0000" size="1">四月</font><br>
<font color="#FF0000" size="1">五月</font><br>


きれい(軽い)
<font color="#FF0000" size="1" >
一月<br>
二月<br>
三月<br>
四月<br>
五月<br>
</font><br> 

■ ホームページ製作の上達の仕方
1.まずはHTMLの勉強
まずはHTMLを勉強しタグ打ちをし構文にい慣れましょう。趣味でファンサイトなどを運営していけば実力がどんどん上がっていきます。 好きこそが最大の武器です!!

2.他人の真似
気に入ったデザインのサイトがあったら[表示]→[ソース]でソースを見てみましょう。
※Firefox8など最新のブラウザではシンプルにする為に右クリック[ページのソースを表示]に変わっています。
それを真似して作ったり、技術を盗みましょう。 そしてそのテクニックを自分の物としてしまいましょう。

ただしデザインにも著作権がありますので、了解無しに全く同じ物を作って、ネットに公開するの禁止です。ヒントや使い方を学ぶのです。

3.ソフトを覚える
HTMLをマスターしたらソフトを使ってみましょう。デザインはソフトの方が有利なので、覚えましょう。初めのうちはHTMLのタグ打ちの方が楽に感じますが、そのうちソフトで作る方が楽になっていきます。細かい修正をHTMLですることを忘れずに。

4.素材を作れるようにする。
HTMLだけではデザインや構成に限界があります。オリジナルの素材が作れるようになると、デザインに自由度が増しより良いデザインができるようになります。自分で作成できない場合は、無料素材集を使うのが良いでしょう。CGIなども扱えるとオリジナル掲示板なども作れ有利になります。

■ ブログとHPはどちらが優秀か
1999年から始めたHP運営と、近年FC2ブログやMT5も使用している私的な比較です。

□ブログは手軽
ブログは新しい記事の作成に優れており管理も簡単です。よって記事の作成には優れております。そしてRSSやトラックバックなどで集客能力があり、記事に毎に簡単にコメントが付けられ、気軽さ故に書き込む方が多くそれがまた集客に繋がります。

HPの場合は掲示板に書き込むしかありませんので、面倒さと匿名性が薄いことなどから書き込む方は少ないです。

□過去の記事の管理には不向き
しかしブログは日記ですので、過去の記事は消えていきます。限度数を増やしたとしても過去の記事を探したり読むのには適しません。最新の記事からめくっていく形になります。HPは全てのページを均等に見せることに適しており、ブログは最新の記事を読ませるのに適しております。

□ファイルの移動が大変
画像を使った場合、ブログはその画像フォルダから移動できません。移動させたい場合は新しいフォルダを作成し、過去の画像を1枚1枚消して新しいフォルダに1枚1枚アップロードしなければなりません。そして過去の記事の画像のリンクは全て外れてしまい。過去の記事を探していき修正していく作業は致命的に大変です。HPはFTPが使用できるので簡単に行えます。ブログは過去の記事の管理には向いておりません。捨てていく事になります。

□自由度はホームページが上
ホームページのデザインやカテゴリ分類などは圧倒的にホームページが上です。全てのページを管理して過去のページ・全てのページを見せたい方はホームページ、簡単に記事を作成して手軽なコミュニケーションの手段とし、過去の記事を捨てていきたい人はブログ向きですね。自分のページは持ちたくないが気軽に発言してコミュニケーションを取りたい方はtwitter向きです。

  HP Blog
記事を書く 評価3 評価5
最新記事の管理 評価3 評価5
過去記事の管理 評価3 評価2
訪問者の記事の探しやすさ 評価5 評価1
ファイルの移動 評価3 評価1
デザイン自由度 評価5 評価2
コミュニケーション 評価3 評価5
運営の気軽さ 評価2 評価4
短期集客能力 評価3 評価4
長期集客能力 評価4 評価3


(2002年5月28日記載 2011年11月13日修正・追記)