ホームページ制作
■HTMLの基本
HTMLとは?
ブログが優秀?
初心者ミス・疑問
階層とファイル名
基本構成
改行と段落
文字の大きさ
強調/斜体/打消し
文字の色指定
中央寄せ
行揃え(段落)
行揃え
見出し
+-で文字指定
箇条書きリスト
順番有りリスト
ハイパーリンク
メールリンク
■メタタグ
説明文/キーワード

16進数色見本
色名で指定

■実践的
JavaScript・CSS
画面内で広告固定

■無料レンタル
HPスペース
アクセスランキング
アクセス解析
ブログパーツ
□R指定サイト可
掲示板
アクセスランキング
アクセス解析

■無料配布CGI
画像掲示板
1行掲示板

■CSS
px,em,%対応表

■無料ツール
構文チェック
HTML Validator
リンク切れチェック
リンク切れチェッカー

別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads
アダルト可レンタル掲示板
画像を貼れなくても、日本では掲示板でアダルトの会話をするだけで追い出されます。よって専用の掲示板を借りましょう。ただし重く、そっち系の広告が多いのが難点。

■ したらば掲示板
【設置画面】

※アダルト注意
【管理画面】

【広告】
サイト名 したらば掲示板
パーツ名称 したらば掲示板
バージョン -
機能 2ちゃんねる風
過去記事修正 不可
簡易独自ランク
設置難易度 無料レンタル
掲示板
アダルト 可能
設置・設定難易度 評価4
機能・性能 評価4
使いやすさ 評価4
軽さ・速度 評価2
スパム対策 評価3
サポート 評価3
総合評価 評価4
2ちゃんねると同等の掲示板
livedoorが
運営する「したらば掲示板」。2ちゃんねると同じハッシュタグが使え、対応している2ch専用ブラウザも使える。2ちゃんねる慣れしている人が多いので、初めて来る人でも使い勝手が良い。
アダルト可能との事で、アダルトサイトや.Torrentなどの違法サイトが多く愛用している巨大掲示板群となっており、公式サイトのトップには検索機能や人気スレッドが表示され人も流れてきます。アダルト可能のレンタル掲示板でこれほど優れている物もありません。

2013年5月にlivedoorからSeesaaに運営が移りました。

□ 広告が多く重い
他に似たサービスを行っている「
FC2」に比べ軽いです。しかし広告が多いため見栄えが悪く、読み込みが重く広告すら表示されないこともあります。「2ちゃんねる」にかなり近い掲示板の為、匿名で過去の投稿の編集も出来ず、「透明あぼーん」しか出来ません。管理人による不正や捏造が出来ないのは良いのですが、普通の掲示板として使うなら使い勝手は悪いです。
あとは偽ブランドのスパムが多いですね。(記載:2014年2月12日)


■ 携帯対応無料レンタル掲示板 - FC2 掲示板 -
【設置画面】

※アダルト注意
【管理画面】

サイト名 FC2 掲示板
パーツ名称 FC2 掲示板
バージョン -
機能 2ちゃんねる風
過去記事修正 可能
簡易独自ランク
設置難易度 無料レンタル
掲示板
アダルト 可能
設置・設定難易度 評価4
機能・性能 評価3
使いやすさ 評価3
軽さ・速度 評価1
スパム対策 評価4
サポート 評価3
総合評価 評価3
無料・レンタル・掲示板
コミュニーティーツールとしては優れている
2ちゃんねる風の掲示板が借りられます。携帯対応で専用ページも用意されバーコードも用意されております。画像も投稿可能ですが、スレ上の表示はサムネイル無しのURLのみとなり、クリックすると開きます。アダルトも可ですが、最初にジャンルを「
アダルト」を選びましょう。それ以外のジャンルで使用すると削除されます。一般からアダルトには移れますが、アダルトから一般には移れませんので注意。

□自由度は低いが広告は控えめ
カスタマイズできる項目が少なく、タイトル画像も64KB以下しかアップロード出来ず作るのに苦労しました。そのまま使う事が前提のようです。2ちゃんねるタイプでありながら過去記事の内容編集ができる所は良いです。アダルト用でも広告が少なく上下に486バナーが1個ずつと良心的です。

□重い
FC2、特にFC2のアダルト用ツールは全部重いです。9ヶ月間借りましたが、ブラウザの読み込みが終わったことが一度もありません。 早さを求めるならライブドアの「
したらば掲示板」ですね。これでは訪問者に悪いと移りました。ただし向こうは広告数が半端無く多いです。(追記:2012年4月10日)