ホームページ制作
■HTMLの基本
HTMLとは?
ブログが優秀?
初心者ミス・疑問
階層とファイル名
基本構成
改行と段落
文字の大きさ
強調/斜体/打消し
文字の色指定
中央寄せ
行揃え(段落)
行揃え
見出し
+-で文字指定
箇条書きリスト
順番有りリスト
ハイパーリンク
メールリンク
■メタタグ
説明文/キーワード

16進数色見本
色名で指定

■実践的
JavaScript・CSS
画面内で広告固定

■無料レンタル
HPスペース
アクセスランキング
アクセス解析
ブログパーツ
□R指定サイト可
掲示板
アクセスランキング
アクセス解析

■無料配布CGI
画像掲示板
1行掲示板

■CSS
px,em,%対応表

■無料ツール
構文チェック
HTML Validator
リンク切れチェック
リンク切れチェッカー

別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads
■ 改行/段落
<br>は改行タグですが、htmlでは珍しい閉じなくてよい、</br>が不必要なタグです。
<P>~<P>は段落タグですが、思わぬ空白が明いてしまうため使い勝手が悪く嫌いです。個人的には<br><br>と2個使い段落を調整する方が好きです。
<br>
<p></p>
<HTML>

<HEAD>
<TITLE>

タイトルです
</TITLE>
</HEAD>

<BODY>
本文です<br>
改行します
<p>
段落です<br>
改行します
<p>
</BODY>

</HTML>

タイトルです

本文です
改行します

段落です
改行します



文字の大きさ
文字の大きさはフォントのサイズ指定「1~7」とブラウザーの文字設定「最大・大・中・小・最小」で決まります。これは各個人のブラウザ設定なのでどうする事もできません。自分がフォントのサイズを最小の「1」で作ったとしても相手のブラウザの設定が「最大」だった場合は「6や7相当」になってしまいます。気を付けないとならないのが文字の大きさでデザインが崩れるという事。相手が自分と同じには見えてないと言う事です。
<font size=""></font>
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>

タイトルです
</TITLE>
</HEAD>

<BODY>

<font size="1">本文です。サイズ1</font><br>
<font size="2">本文です。サイズ2</font><br>
<font size="3">本文です。サイズ3</font><br>
<font size="4">本文です。サイズ4</font><br>
<font size="5">本文です。サイズ5</font><br>
<font size="6">本文です。サイズ6</font><br>
<font size="7">本文です。サイズ7</font><br>
</BODY>

</HTML>

タイトルです
本文です。サイズ1
本文です。サイズ2
本文です。サイズ3
本文です。サイズ4
本文です。サイズ5
本文です。サイズ6
本文です。サイズ7


強調/斜体/打消し
タグを複数使う場合はタグをタグで包む形となります
<外側のタグA><内側のタグB></内側のタグB></外側のタグA>
となります。間違った場合はページ全体にタグが影響したりおかしな表示となります。
<b></b> (強調)
<i></i> (斜体)
<s></s> (打ち消し)
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>

タイトルです
</TITLE>
</HEAD>


<BODY>
<b><font size="3">サイズ3強調</font></b><br>
<i><font size="3">サイズ3斜体</font></i><br>
<s><font size="3">サイズ3打ち消し</font></s> <br>
<b><i><font size="3">サイズ3強調+斜体</font></i></b>
</BODY>

</HTML>

タイトルです
サイズ3強調
サイズ3斜体
サイズ3打ち消し
サイズ3強調+斜体


■ 強調は<b>より<strong>を使うべし
近年は<b>~</b>は好まれません<strong>~</strong>を使った方が良いでしょう
<strong></strong>
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>

タイトルです
</TITLE>
</HEAD>


<BODY>
<b>b強調</b><br>
<strong>strong強調</strong>
</BODY>

</HTML>

タイトルです
b強調
strong強調


■ 斜体は<i>より<em>を使うべし
近年は<i>~</i>は好まれません<em>~</em>を使った方が良いでしょう
<em></em>
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>

タイトルです
</TITLE>
</HEAD>


<BODY>
<i>i斜体/i><br>
<em>em斜体</em>
</BODY>

</HTML>

タイトルです
i斜体
em斜体

(2002年5月28日記載 2011年11月13日修正・追記)