無料ツール
■ネット支援
□無料ブラウザ
Firefox
Firefox4
□無料メールソフト
Thunderbird 設定1
Thunderbird 設定2
□無料ウイルスソフト
Avira AntiVir
avast!
AVG Anti-Virus
Kingsoft

■OS支援
□完全消去
File Shredder

■ファイル支援
□圧縮解凍
WinRAR 駆除
WinRAR 結合
□ファイル検索
Everything
Googleデスクトップ
□暗号化
ED

■動画共有
□動画共有
動画共有とは?
Veoh
PANDRA 登録の仕方
PANDRA 保存の仕方
動画共有サイト集1
動画共有サイト集2
YourFileHost
□動画ダウンローダ
Orbit
SmileDownloader
Area61
RealPlayerDownloader
FreeDownloadManager
Vid-DL
Craving Explorer
WinX YouTube Downloader
□動画結合
UniteMovie
Movie Operator

■2ちゃんねる
□専用ブラウザ
ギコナビ
ギコナビを活用
□支援サイト
必死チェッカー
2番街.net

■バックアップ
違法コピーの歴史
イメージ拡張子一覧
CloneCD
□リッピング
リッピングとは?
DVDFab1
DVDFab2
Shrink1
Shrink2
WinX DVD Copy Pro1
WinX DVD Copy Pro2
WinX DVD Ripper
□CPRM
CPRMDecrypter
DVD Flick
DVDFab
□ CD
CD Manipulator

■海外アップローダ
LinkBucks
Uploadstation
DLの仕方
□配布サイト
オレンジ色のひよこ
千里眼
Raw Manga BK

■マジコン
□DS
マジコンとは?
ゲーム会社の損害
□PSP-3000
PSP3000にCFW導入
ISOイメージ抽出
簡単にSSを撮る

■映像
DV-410V
別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有

忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
人気記事
ブログパーツ
Ads
■ PCでの違法コピーの歴史
私の知ってる限りの歴史になります。(2009年8月24日記載 2011年11月3日追記)
■PC9801時代
FDD時代にもプロテクトはあった
PC-9801はアダルトゲームで有名になり、ゲーム機として売れました。末期にHDDが360MBで2万程度で発売されインストールするゲームも出てきましたが、PC-9801はFDD(5.25インチ)が中心で、FDDも普通にバックアップできないようにプロテクトが掛かっていました。

Wizard
Wizard(ウィザード)と呼ばれるソフトを使うとプロテクトを外しバックアップ出来ましたが、ソフト事にプロテクトが違うため、対応ソフトが決まっており一覧に入って無いと駄目でした。新しく発売されたソフトを対応させる為にはオプションのファイラー百科事典と呼ばれるFDDを買い足して行きました。

PCゲームのレンタルショップ
PCゲームのレンタル屋も出現しました。秋葉原の中古屋でも”ゲームを買う→ダビングする→一週間以内に売る”という内容で実質1週間1,000円~800円のレンタルとなっておりました。

光栄のゲームなどは、これに更に対応してマニュアルプロテクトを作りました。これはゲームを始めるときにマニュアルの何列・何行目の武将は誰?と言ったような質問がされます。ネガのようになっておりコピーは出来ない。よってバックアップしてもオリジナルは手放すことは出来ないといったもの。

■音楽CDのコピー時代
音楽CD
音楽CDが出た当時はカセットテープにダビングする物でしたが、ダビングすると音質が劣化し、再生する事や気候でも劣化しました。オリジナルとは別物で気にする程ではありませんでした。

MDが登場して音質をCDに近くバックアップ出来るようになりました。圧縮するので多少は劣化しますが、人間の耳では判断できない程度でしたがあまり問題にはならなく、レンタルで借りてMDへが流行りました。

音楽CDのバックアップ
音楽CDはPC上のデータだとCD-DAと呼ばれる物で、CD-Rが登場しオリジナルと全く同じ物を複製できるようになってしまいました。音楽CDの売上が落ちてしまうので2002年にエイベックスがCCCDを採用しました。これはPC上でデータのコピーを制御する物で、いわゆる音楽CDの初めて登場したコピープロテクトです。欠点としては音質が悪くなります。

プロテクトのかかっているCDは、このページで説明するCloneCD+CloneCD対応ドライブでバックアップ可能で当時人気がありました。

CD-EXTRA(CD-DA+)とは、CDの別セッションにPC用のデータを入れ、PCでCDを再生すると画像やPV・HPなどが表示されるオマケ機能です。CD-EXTRAはCCCDと共存出来ませんので、CD-EXTRAを採用している音楽CDはバックアップ可能です。

MP3時代到来
後にMP3という圧縮形式が登場し、1分1MB程で音質は多少劣化します。時を同じくして1999年にNapster(ナップスター)と呼ばれる初のファイル交換ソフトが発表されました。これは音楽(MP3)専用のP2Pでした。
この流れにより、CD-R・MP3対応のCDウォークマン(※SONYの商標だが分かりやすくする為に引用)などが発売されました。

そして2001年にアップル社より携帯型デジタル音楽プレイヤーのiPodが発売され、MP3がP2Pで流失→iPodの流れが出来てしまいCDのプロテクトが意味のない物になってしまいました。

■インターネット 国産時代(1998~2004年頃)
Warez
ネット(アナログ回線)が普及し始めると、Warezと言う物が流行始めました。Warez(ウェアーズ)とは違法コピーの事だが、誰かが間違えてワレズと読んだ事から”割れず”と呼ばれるようになった。実際にファイルを割って(分割して)配布する手段の事も指す。

これはアングラ系のサイトの中の隠されたページにたどり着くと高級ソフトを400ファイル程度に分割し、それをJpegの画像ファイルに埋め込んで置いてありました。
見た目はアダルト画像などですが、それらを専用ソフトで繋ぎ合わせると高級ソフトを復元出来るというものでした。これらはとても遅いアナログ回線ならではの手法でした。

似たような物でファミコンのエミュレータ などを扱うアップロード掲示板という物もありました。

FTP交換
FTP交換とはHPをアップロードするFTPでHPのスペースにファイルを置いて交換すること。
HPで一個のファイルの限度が決まっているし、転送量ですぐにばれるので自宅サーバーなどを使う。

P2P
属に言うファイル交換ソフト・ファイル共有ソフトの登場と高速なADSLの登場で大きなファイルをやり取り出来るようになりました。しかしそのままソフトを流すとファイル数が膨大になる事と、コピーガードがある物が使用できない為にイメージ化という手法が取られました。CD/DVDドライブを使用せずHDD上で高速に動かせるのも好まれた理由です。
今回はこのイメージ化について語りたいと思います。

■CD/DVD-Rが普及して

昔は秋葉原で中国・韓国系の方が違法コピーの詰め合わせなどを販売しており、街を歩くとチラシを渡されました。ニュースなどでよく話題になり警察に捕まらないように、勧誘役・現金役・荷物役など役割分担がされてたようです。

DVD-Rが普及するとエロゲー(18禁ゲーム)なども買った当日にネット喫茶などでダビングし直ぐに売る行為(同じ店に即売ると高く買い取ってくれる)などが頻繁に行われていました。

オフ交換
FTP交換と同時期に流行った”オフ交換”とはパソコンの電源をOFFにして交換するという意味で、CD-Rで焼いた物を郵送で交換すること。違法コピー物なのに住所や名前が相手に分かってしまうしかなり危険な行為。流石に直ぐに見なくなりましたが、逆にオークションを使用する人が出て来ました。

オークション
Yahoo!オークションなどでコピー品を売る行為。昔私が大学を卒業する前後に大学のサークルの後輩と教員が販売し捕まったようです。噂では裁判で損害賠償5,000万請求されたとか。
初期の方はやりたい放題でしたが、クレジットカードで本人確認が行われるようになり、監視され警察に検挙される事も多くなりましたので流石にあまり見なくなりました。

■映像DVD
市販されている映画やアニメは何種類ものコピーガードプロテクトが存在しますので、PCのソフトのようにはバックアップ出来ません。これらはPCのソフトとは別でリッピングという作業が必要となります。

リッピングに付いて

■インターネット 海外産時代(2008頃~)
動画共有
Youtube・ニコニコ動画の動画共有サイトの登場により、誰でも簡単に映画やアニメなどを投稿でき不特定多数の方が閲覧できるようになりました。P2Pなどを介さずストーミングで気軽に楽しめることから一般の方が多く楽しみ、その影響で動画共有サイトの人気を博しました。しかし著作権が問題になり削除されるようになりました。

BitTorrent
BitTorrentは海外で人気のP2Pで国産とは一風変わっており、BitComet・μTorrentなどのBitTorrent互換クライアントが多数存在します。これは共有ソフトではなく交換ソフトでWinMXの進化型です。検索というものが存在せず、ファイル毎に.torrentというファイルを用意して最初にそれをWEB上で探して来なければなりません。その.torrentを持っている人同士を直接繋ぎます。.torrentは中国に多く置かれ仲介が無いので足が付きにくく、数週間でファイルが無くなり痕跡が消えてしまいます。よって捕まりにくいという長所がありWinnyやshareで逮捕者が続出した為、日本でも人気が出ました。

海外アップローダ
アップローダは足が付きますのでP2Pが流行ったのですが、画像認証制の海外アップローダが多数登場し違法ファイルを包み隠さず置くようになりました。その情報も国内企業のブログに掲載しています。内容は人気の漫画やPSPのイメージなど危険な物が多くアングラが地中に出てきました。

■ CD/DVDイメージ
CD/CVDイメージ
ライティングソフトは直接CD→CD/DVD→DVDと焼いているわけではなく、
CD/DVD→HDD上で一端イメージ化→CD/DVDに焼き込み→イメージ削除
という動作をしています。

HDD上で一端イメージ化された所で止めCD/DVDのイメージといい、ライティングソフトによって形式は違います。

仮想ドライブ
CD/DVDの複数のファイルをひとつのファイル(イメージ)にし、HDD上で仮想CD/CVDドライブで起動すると本物のCD/CVDとしてPC上で認識されるという物。
これは元々CD-ROMドライブの再生が遅かった為(昔は2倍速などで遅かったが、現在は40倍速などで高速)、HDD上で高速に使用しようと考えられた。

CloneCD
複数CDイメージの種類が存在するが、当時CloneCDのイメージが好まれたのは、簡単にプロテクトごとイメージ化できたからです。イメージ化の種類によって対応した仮想CD/DVDのソフトが必要となります。他にも様々な高性能なプロテクト無視できる焼きソフトが登場しましたが、CloneCDは根強い人気があるようです。


実際に持っているソフトをイメージ化させてみました。
※持ってないソフトをイメージ化させるのは違法

□利用目的
バックアップ・高速化
上記で述べたようにCD/DVDをHDD上で高速に動かす事が最大の目的。もしくはマスターを傷つけたく無い時に使用します。

ゲームなどをまとめる
学生時代に集めたPCゲーム・18禁ゲームなどが数が多くかさばってしまい、もう古くなって処分したいが、捨てたくない等の場合にCDをイメージ化させDVDに焼いてまとめる等の使い方も出来ます。
古いCDのゲームなどは100MB以下の物が多く、4.7GBのDVD-Rには単純計算で47本入ります。
※実際には1024MB=1GB

P2Pで違法コピー
CD/DVDイメージはCD/DVDごと複数のファイルをオリジナルのまま1ファイルにイメージ化でき、CloneCDのイメージなどに至ってはプロテクトを無視できますので、P2Pなどで違法コピー品が流失しやすいです。特にアプリケーションやOS・Officeなどの高級なソフトなどは企業にとって痛手です。

□違法コピー対応策
Windowsのゲームやアプリケーションは当時プロテクトなどは存在し無く、統一シリアルナンバーを入力するだけで立ち上げられまた。※シリアルナンバーを無くした時にサポートで貰える全ユーザー対応のシリアルナンバー。
しかしCD/DVD-Rの普及によりプロテクトがかかった物も出てきましたが、CloneCD+CloneCD対応ドライブの登場によりあまり意味の無い物となりました。
さらにP2Pの普及によりクラック版や、コピープロテクトごとCloneCDでイメージ化された物が多く出回りました。
よって様々な対策が練られ以下のような物はCloneCDを使用して個人での違法コピーは不可能的になりました。

ドングル
ドングルと呼ばれるUSB状の物で、これをPCに刺さないとソフトが起動しないというもの。

ネット認証
XPやVistaなどのOSやOfficeなどの高級なソフト使われている。ソフトをインストールした後に、ネットで接続しシリアルなどを認証する物だが、再インストールやパーツなどの構成が変わったときには電話での認証が必要となる。

イメージCD不可
イメージ化したものを仮想CDで立ち上げると本物のドライブとして認識されましたが、しかし仮想CDした物を正式なドライブとして認識させない対策が採られた為、『CD/DVDを導入して下さい』と表示されるものが増えてきました。NoCDパッチという物を使用すると仮想CDのみでも起動できますが、これはソフト毎に専用の物が必要になる為、個人で用意することは不可能。

CloneCD プロテクト付きのCD/DVDをイメージ化させ、複数メディアを1枚にまとめる