インターネット
■ブラウザ
一時ファイル
■フリーメール
Gmail
■プロバイダ
人気使用率2003-2006
人気使用率2007-2009
人気使用率2010-2011
人気使用率2012
DSL速度測定1
SNS
■Twitter
登録編
設定編
使い方編1
使い方編2
mixiと連動
□クライアント
ついっぷる
□ニュース・トラブル
ついにやった
ツイッター詐欺

DMには注意
乗っ取り被害

■質問サイト
OKwave
アダルトサイト架空請求
Q&Aなう
大雪の日に大荒れ
ネトウヨVSネトサヨ
派手な引退劇
液晶に顔が写り込む
Google+に個人情報

■ヤフオク
商品説明の書き方
■まとめ/コピペブログ
まとめブログとは?
コピペブログ1
コピペブログR-18

■ネットニュース
女子大で自殺予告
まとめブログ
5サイト名指しで警告
やられやく逮捕1
やられやく逮捕2
ステマ
FC2まとめ禁止言及
ほしのあき詐欺宣伝
Yahoo!知恵袋
逗子ストーカー殺人

■ネット犯罪
迷惑メール
騙され易いメール
悪徳サイト
出会い系クチコミ潰し
架空請求
フィッシング詐欺
不正アクセスアップ
ダイヤルQ2
偽間違いメール
保険証・口座売買1
保険証・口座売買2
別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads
■ 出会い系サイトからの削除依頼メール
□理不尽な削除依頼
2012年5月30日出会い系サイト「●の▲」様から理不尽なお問い合わせメールを頂きました


メールマナーがなっていない
企業とは思えない文章の書き方ですね。最初に名乗っておらずメールマナーがなってません。当方の被害妄想なのか少し攻撃的に感じます。サイト内容には触れられておらず、当サイトが検索に引っ掛かると意味の分からない理由でいきなり削除しろは無いですね。URLを見るとライブチャット関連のコンテンツでサクラは関係無く、それに関する記述は無いはずです。

(削除依頼)

●の▲TVはすでに閉鎖しております。

「●の▲ サクラ」で検索エンジンに表示され、迷惑しております。

恐れ入りますがページの削除をお願いします。

http://www.interz.jp/deaitai/z/livechat/○△□_tv.html

ご対応よろしくおねがいいたします。

【例】
私も人の事は言えない乱文ですが、私なら以下の様に書きます。


インターネット研究会Z ご担当者様

お世話になります。
株式会社○○○○ 広告課の▲▲と申します。

御社で掲載して頂いている「●の▲TV」はすでに閉鎖しております。
弊社の都合で申し訳ありませんが
Googleで「●の▲ サクラ」と検索すると御社のページが引っ掛かってしまい
イメージダウンに繋がる恐れがあります。
もしよろしければ、表示されないよう対応して頂ければ幸いです。

□理不尽な理由
●の▲ サクラ」で検索すると「2,630,000件」引っ掛かりました。


3P目に当サイトが来ましたね。当サイトは最近Google様に優遇されているようで検索順位が高いです。作品名を付けたページを置くだけで1P目に来てしまいます。 【出会いたい】とは当サイトが運営していた過去のサイトです。


ここは2002年に始めたステマ無しの出会い系評価(格付け)サイトで、辛口コメントと批判的意見が多くなっており、当時は珍しさから日経の雑誌に紹介された事もあります。ここのページは古いテンプレで放置状態になっています。


理不尽な言いがかり
ここは以前ライブチャット「●の▲TV」を紹介していたページです。出会い系サイト「●の▲」とは別サイトです。元系列サイトで現在こちらのライブチャットは閉鎖されたとのこと。

気が付かず放置していたのは悪いですが「●の▲TV」のアフィリエイトを貼り微力ながら売り上げに貢献していたのにも関わらず、いらなくなったら削除しろとは酷い話です。確かこちらのサイトはアフリエイトのメールも酷かった印象があります。

それも理由が「●の▲ サクラ」でGoogleに引っ掛かるからです。

  • 出会い系「●の▲」の記事は記載していない、ライブチャット「●の▲TV」とは別物
  • 「●の▲TV」はサービス終了している
  • 本分の中にサクラの事には一切触れていない
  • そもそもライブチャットにサクラは関係無い
こちらに非は一切ありません。なのに一方的に削除しろは無いですよね、意図的に検索エンジンに載るようにしてないのですから。「条件検索」で引っ掛かるは無いでしょう。Googleのキーワード検索能力なら「●・の・▲・さ・く・ら」以上の6文字がページ内に使用されれば引っ掛かります。関係の無いサイトでも1Pに1000文字書けば使われてしまう事が多いです。現に「サクラ大戦」のサイトも引っ掛かっています。

これはGoogleに苦情を入れて下さいとしか言いようがありません。
Googleに「●の▲ サクラ」で引っ掛かる「2,630,000件」を全て載せないで下さいと、鼻で笑われると思います。

他のサイトにも圧力か
●の▲ サクラ」で検索したところ一番最初に来るのが 、出会い系クチコミサイトで有名な「悪徳出会い系サイトを暴く! 」様でした。

悪徳出会い系サイトを暴く!
http://deaikeisaito.com/

圧力で削除された記事
悪徳出会い系サイトを暴く! 」様にも圧力を掛けた様で関連記事が「Not Found」になっていました。反映の早いGoogleで引っ掛かるので消したばかりの様です。こちらのサイト様は、ここは「サクラ」を使っているに違いないとユーザー達がコメント欄で批判するタイプのサイトですので、虚偽記載などもあり削除されるのは分かりますが、当サイトは出会い系「●の▲」の記事を一切記載しておらず、サクラの事も書いてません。

http://deaikeisaito.com/datebase/hananokai/


Googleで引っ掛かる原因は何か?
稼働してない過去のコンテンツとなりますが、何故関係無いこのページが引っ掛かるのでしょうか?問題の方のページを下にスクロールさせると「アイコンの見方」があります。これは全ページに自動挿入されるテンプレートですね。


ここに出会い系サイト用のテンプレートに「サクラ」の文字がありました。このコンテンツは「出会い系」「ライブチャット」と同じテンプレートを使用している為です。きちっと「出会い系のみ」と記載しています。


■ 妥協し対応へ
□対応
この出会い系サイトとは別となるライブサイトの特集ページ内容も中傷などはしておらず、普通に紹介をしています。そもそも出会い系サイト「●の▲」の事では無い事は誰が見ても一目瞭然です。
サイト内容を見てないとしか言いようが無く、因縁を付けているだけです。

無視して放置しても良かったのですが、対応することに致しました。

●の▲TVはすでに閉鎖しております

閉鎖されているのにその事を記載してないのが問題なのですか?
それなら掲載を取りやめていた旧サイトの「ライブチャット系」の記事を全て復活させ、稼働中の新サイトの方に移して閉鎖の記載を致しましょう。



1.閉鎖マーク を付け
閉鎖

2.記載とURL変更
以下を本分の移転先を記載
2010年11月頃に残念ながら閉鎖してしまったようです。
移転先→熟○専門CHAT マ○ムラ○ブ▲
http://○△□.tv/

3.URL変更
新テンプレートは一番下に邪魔なアイコンの説明がありません。よってサクラが~の記載がありません。このままでも良かったのですが、URLを変更しました。これで1回Googleから消えてサイト順位が落ちます。

旧)http://www.interz.jp/deaitai/z/livechat/○△□_tv.html
新)http://www.interz.jp/deaitai/z/livechat/○△□tv.html

当サイトの検索順位が下がるのでやりたくなかったのですが、妥協しました。
精一杯の対応をしました。これで文句はないと思います。

移した先のコンテンツ名が【サクラ咲く】なので、また苦情が来るかも知れませんね。このサクラは「出会い」の意味で、恋人が出来ることを「春が来る」と言いますよね、そこから来ていますので悪意は無いです。

■ 再びメールが
□再び同様のメールが来ました
2012年6月13日またメールが来ました。よって今回記事にする事と致しました。


相変わらずのメール内容
今度は最初に名乗っています。少しは礼儀作法を学んだようです。しかし相変わらず
「●の▲・サクラ」で検索エンジンにて表示され、大変迷惑です。
ページごと削除願います。
と少し乱暴な書き方で頂けません。最初のメールで丁寧な対応をして頂ければ削除に応じたのですが、こうも一方的だと削除する気にはなりませんでした。

イ△ター△ー△ス○○といいます。

「●の▲・サクラ」で検索エンジンにて表示され、大変迷惑です。

●の▲(商標)第453○○○○号
●の▲(商標)第535○○○○号
●の▲メール(商標) 第548○○○○号

ページごと削除願います。

http://www.interz.jp/deaitai/z/livechat/○△□tv.html

ご対応、よろしくおねがいします。

今度はわざわざ商標番号を持ち出して脅してきました。肝心の「●の▲TV」の商標登録がありませんが、当サイトは「●の▲」と「●の▲メール」に関しては一切触れてませんので。

当サイトには出会い系サイト「●の▲」の記事は一切載せてません。
文句を言われる筋合いはありません。


雑誌で虚偽で批判記事を書き裁判になるという事はありますが、当サイトは一切何も書いてませんので、どうしろと思います。出会い系「●の▲」に関するページもありません。本当に因縁を付けられている感じがします。検索に載るのはGoogleの検索システムのせいです。Googleに対応して貰って下さい。

Googleの検索順位で一喜一憂する企業
再度検索してみたところ当サイトが1P目の5番目まで上がっていましたね。これは「●の▲」様が個人サイトを潰していった影響で上がったと思われます。「3,440,000 件」と逆に増えてましたが。ネット全体のページ数が日に日に増している為か。
Googleの検索順位や検索方法は毎月のように変わります。それに一喜一憂企業もどうかと思います。サクラを雇ってないのなら堂々としたら良いと思います。



□対応
このようなメールは返信をすると個人情報が漏れ脅してきますので返信してはなりません。
以前ニコニコ動画で美少女ゲームの実況を行い、無名ゲーム会社に電話で謝罪をし個人情報が漏れお金を払わされたことがあります。

メール拒否
当方のミスや当方が悪いときはしっかりとした対応を心がけています。これ以上対応のしようがなく定期的にメールが来そうですので「●の▲」様からのメールを受け付けないように設定しました。掲示板の方も同様に対応しました。


忍者バリヤー
特定のサイトからのアクセスや特定の人からのアクセスを遮断する「忍者ツールズ」様のとても役に立つツールです。絶対的な物ではありませんが、「●の▲」様の運営会社からのアクセスを遮断しました。会社のPCからは見られなくなった訳です。


□編集後記
今回は出会い系関連を載せているサイトには裏でどんなやり取りがあるかが知りたい方もいると思い記事に致しました。

削除の多いクチコミ系
出会い系サイトの「クチコミ」ブログは運営企業から指摘を受け削除しているのを何度か拝見しおります。それは出会い系のアフィリエイトを使っているのも影響しています。「クチコミ」系は話題の評価下げ業者の存在、一般人が虚偽記載したり勘違いからの罵倒がありますので、運営会社の指摘を受けるのは分かります。

当サイトには来たのは今回が初めてです。しかし内容が的外れで対応しようがありませんでした。「サイト名+サクラ」で検索すると「2,630,000件」表示され、その中に既に閉鎖されたライブチャットの名前とサクラの文字を組み合わせが使われている為に一覧に表示されてしまうページが迷惑なので削除しろと。何が迷惑なのか分かりません。

サイト名+サクラ」で検索する人はこのサイトにサクラがいないか調べる為で、当サイトにはその記述は一切ありません。そのサイトのページすらありません。何が迷惑なのでしょうか?

サクラというキーワードを使い条件検索し、検索に引っ掛かった個人サイトを必死に潰しているようですが、それは背徳感があるからではないでしょうか?サクラを使って無い優良出会い系サイトがそんな事をしているのを見たことはありません。

当サイトはステマをしない、正直に書く事を誓っていますので、このような事には折れません。
今度はメール内容を載せるなとか苦情が来そうですね。(2012年6月13日記載)