HP運営
■Google対策
基本知識
警告メール対処法
□Google Analytics
登録と設置
サイトの追加
マスターツールと共有

■アクセスアップ
アクセスアップ一覧
リピータ増加方法
Traffic exchange1
Traffic exchange2

■アフィリエイト
大手2
アダルト可APS
□AdSense
Ads比較
アダルト可Ads比較
□Amazon
Amazonツール
つーるちゃんねる
別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads
■ Googleを制する者はWEBを制する
□Googleとは?
各検索エンジンは独自の検索エンジンを持っていました。しかしGoogleの登場により、その圧倒的な検索能力で各サーチエンジンはGoogleの検索システムを使用するようになりました。ネットを使用する人はGoogleの検索エンジンを使用するということです。
(04年12月20日記載/09年3月8日追記/11年2月6日修正)

□Googleに登録する
Googleはロボット検索エンジンの為に登録は必要ありませんが、どこからもリンクされてないと探して貰えませんので、まずはトップページと重要コンテンツでも登録してみましょう。ただしあまりに登録しすぎるとスパムと勘違いされ消されてしまいます。新規登録は反映が遅いようです。1Pでも登録したり、他のサイトからリンクを貼られれば1週間程で全ページが掲載されます。


Googleサイト登録申請
http://www.google.co.jp/addurl/?hl=ja&continue=/addurl
エラー: アクセスしようとしたページは存在しません(404)。
と表示されるようになりましたね。ウェブマスター ツールの登録が必需になったようです。業者によるスパム登録が多かったですからね。

ウェブマスター ツール -	URLのクロール
ウェブマスター ツール - URLのクロール
https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url?hl=ja&pli=1

ウェブマスター ツールに登録しているのなら「sitemap.xml」転送した方が早いので意味が無くなりましたね。
■ 検索エンジン
□ ロボット検索エンジンとは?
Googleを代表するリンクを辿り勝手に登録される検索エンジンです。「クローラ」(WEBを徘徊しリンク先のページを次々登録していくプログラム)と呼ばれる物がWeb上を常に循環しています。登録される為にはメタタグを使用しキーワードを設定します。Googleではメタタグが無くても本文で登録されますが、上位に表示させたい場合は必需です。
リンクをたどってくるので、最初他のサイトとリンクして貰うか、宣伝するか、自分で登録するしかありません。 1ページ登録されれば、自分のサイト内のコンテンツは次々自動で登録されていきます。

□ 検索順位が重要
サーチエンジンを使用し、WEBで探し物をする時には、まずいくつかのキーワードで検索します。キーワードは数万サイトもヒットしますが、普通の方は最初の数ページしか見ません。上位になればなるほど有利になり、数ページ以内に入いらなければ見ては貰えません。圏外になるとWEB上に存在してないHPと同じ事になってしまいます。

□ 上位ランク
検索エンジンで検索すると、他のサイトは必ずトップに来るのに、何故自分のサイトは後半になってしまうのでしょうか?これらの対策をSEO対策と言います。
有料で何万と高額を取って行う代行サイトなどがありますが、これは自分自身で無料で行えることと大差がないので勿体ないです。コツを知ってるかどうかです。当サイトも代行サービスを使用しないで、2位などにいくつものキーワードがランキングしています。

Googleは数週間で順位算出方法が変わりますので、完全な攻略などありません」。不正をすると弾かれます。SEO業者に騙されないように致しましょう。
■ Googleが優れている訳
□ キーワード
本来のロボットエンジンが拾ってくるのはメタタグのキーワードからです。もちろんGoogleもメタタグからも拾って来ますが、当時画期的だったのが、本文中から拾って来たところです。今では当たり前ですが、掲示板などの書き込み(CGI)からも拾ってきて驚かされました。
実際には表示していないソース内に隠しているワードも拾って来ます。ファイルも直接検索もできます。違法ファイル等も直接拾ってしまう場合もあります。

メタタグの説明 | 説明文・キーワード・ロボット検索エンジン対策
http://www.interz.jp/html/aicon3.htm

□ キャッシュ
検索をして知りたい情報が消えている、もう閉鎖してしまった…。そんな経験は誰にでもあります。しかしGoogleは登録してあった昔の情報を一定期間にサーバに保管しています。(画像以外)
自分が回覧したサイトがブラウザの一時キャッシュに保存してあるのと同じ要領です。not foundの場合キャッシュを試してみましょう。ただし画像は表示されません。

□ イメージや動画検索
検索エンジンの要領で画像や動画も検索できます。 ただしこれは掲載してあるページのタイトルやALT、周りの文章から引っ張ってくるらしく、タイトルのない画像等は引っかかりません。よって数が少なく、画像という性質上 not foundも多いです。 最近では著作権の侵害(トレパク)が頻繁に問題になります。

□ Google セーフサーチ
そして無修正などのアダルト画像が多く引っかかるのも問題です。セーフサーチで子供にアダルト画像を見せない機能も付きました。画像検索において、アダルトコンテンツを含むページを検索結果から除外する機能ですが、簡単にオンオフできるので余り意味がありません。
■ Googleツールバー
□ PageRank
Googleでは上位ランクがPageRankで分かります。PageRankはGoogleツールバーをインストールすると見れます。

□ Googleツールバー

ツールバーは上の画像のようにブラウザにオプションとして追加されます。検索窓も追加されポップアップ広告ブロック機能もありプラグインが豊富で便利です。アクセスアップで必要なのは真ん中の「PageRank」です。ツールバーには使用者達が見ているページから統計を取り、人気ページを調べる機能もあります。


Google ツールバー
http://www.google.com/intl/ja/toolbar/ff/index.html

グラフ
イメージ Rank サイトレベル
0 未登録
1 登録されたて
2 個人サイト小
3 個人サイト中
4 個人サイト大
5 企業サイトランク
6 2ちゃんねる、バリューコマース、SEGAなどの企業系大人気サイト
7 ニコニコ動画やYouTube、楽天等の皆が視聴するサイト
8 goo等の大型検索エンジン
9 GoogleやYahoo!等の大型検索9エンジン、事実上の最大
  10 確認できず
■ Google上位に上げる基本対策





無料SEO対策ツール集 | 検索順位を上げる為の無料ツール集
http://www.interz.jp/hp/seo_tool1.html