HP運営
■Google対策
基本知識
警告メール対処法
□Google Analytics
登録と設置
サイトの追加
マスターツールと共有

■アクセスアップ
アクセスアップ一覧
リピータ増加方法
Traffic exchange1
Traffic exchange2

■アフィリエイト
大手2
アダルト可APS
□AdSense
Ads比較
アダルト可Ads比較
□Amazon
Amazonツール
つーるちゃんねる
別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads
■ Amazonを有効に使う
□Amazonの欠点
多くの方が愛用している「商品リンク・アソシエイト」の代名詞Amazon。しかしただ貼っているだけでは売り上げが伸びません。

表示が遅い
Amazonが用意して下さっている「ウィジェット」はとても重く表示が遅いです。右のようなローディング画面を訪問者に見られてしまっては、Amazonの広告だと一目で分かり、クリックする気になって貰えません。

広告だと分かり易い
一目で広告だと言うことが分かり、画像も小さいという欠点があります。商品名と価格が出るという長所はありますが、Amazonの販売で成功している「まとめブログ」を見て見ますと、「画像は大きめで価格は無し」というのが流行です。ただ「Amazonおまかせリンク(R)」は結構使い易いですね。

Amazonおまかせリンク(R)
Amazonおまかせリンク(R)は、あなたのWebサイトの内容に沿った商品を自動的に表示する便利なリンク方法です。

GoogleAdSenseと同じでサイト本文中から関係性のある商品を拾ってきて表示させてくれます。当サイトはフリーソフトやサイトの解説などで、商品に関する記事がない為に使ってませんが、ブログの方に設置しています。

保存出来ないスライドショー ウィジェット
スライドショー ウィジェット」は好きな商品を入れていき、大きめのパッケージ画像をスライドしてくれるという流行のタイプです。しかし保存しようとすると「ウィジェットを保存する際にエラーが発生しました」と表示され出来ないエラーがあります。最初の一度は作れますが、次回変更時(商品削除・追加)の変更時に保存出来ないためソースが取得出来ません。よって1から作り直すことになります。1から作り直すなら手作業で自由なリンクを作った方が有意義です。

FirefoxでもIEでもChromeでも出来ませんでした。PCの再起動なども試しました。私の環境が悪いのかと疑っていましたが、同じ症状の方が問い合わせていました。

最新のブラウザには対応してないので、ブラウザのバージョンを落として下さい
との事です。酷い話で全てのブラウザに非対応で、わざわざ「スライドショー ウィジェット」の為だけにバージョンを落とすのは馬鹿馬鹿しいです。

読み込み中


おまかせリンク


□手作業は手間がかかる
Amazonで好きな商品を探し画像を保存。その画像を好みの大きさに加工して、商品名と商品リンクを付けていきます。この方が普通にAmazonを貼るより売れる傾向にあります。
しかしブログならまだしも当サイトの様にHPの場合は全ページにタグを入れ、全ページFTPでアップロードするという膨大な作業量になります。


画像はサイトに置くべきではない
HPの容量は、無料で1GBの所など多くあり、気にする必要もありませんが問題は転送量。PS3「ワンピース 海賊無双」の画像を置いたところたった57KBのファイルですが、およそ1ヶ月で61,011回も呼び出されていました。

57KB×61,011回=3,477,627KB=3.5GB

数商品Amazonの画像を置いたらサーバから追い出されてしまいます。普通のサーバなら「1日1GBの転送量」をオーバーしたらメールが来る可能性があります。
ワンピース 海賊無双

(2012年3月31日記載)

■ Amazon アフィリエイトツールの使い方集
つーるちゃんねる
簡単で使い易い。カテゴリをいくつも選択できランダムで表示とサイドに貼るのに適しています。

Amazoo
会員登録不要。ランキングから売れ筋商品を自動取得できトリミングで大きな画像から切り取れます。