HP運営
■Google対策
基本知識
警告メール対処法
□Google Analytics
登録と設置
サイトの追加
マスターツールと共有

■アクセスアップ
アクセスアップ一覧
リピータ増加方法
Traffic exchange1
Traffic exchange2

■アフィリエイト
大手2
アダルト可APS
□AdSense
Ads比較
アダルト可Ads比較
□Amazon
Amazonツール
つーるちゃんねる
別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads

■アダルト可 AdSense
アダルトサイトを運営している方も多いと思いますが、大変なのはサーバ探しと広告探し。特に広告はアフィリエイトの時代が終わり、GoogleAdSenseの天下ですが、アダルトサイトは禁止されています。そこでアダルト可のAdSenseを探してきました。

日本の法律内で
アダルト可のAdsも規約が厳しくソフトな作品しか駄目です。以下が受からないと想定される内容です。Adsや審査員により多少変わります。
審査に受からないと思われる内容  
無○正
未成年、未成年と思われる人物の出演
盗○物
ハード物(獣○・レ○プ・拷問・SM)

■ 忍者AdMax
忍者AdMax
スマートフォン(iphone・android)アドネットワークアイモバイル(i-mobile)
【管理画面】
忍者AdMax
【データ画面】
忍者AdMax
【コード作成】
忍者AdMax
簡易独自ランク
審査 評価5
審査無し
クリック期待値 評価2評価3
単価 評価2評価3
紹介制度 有り5%
R指定 可能※日本の法律内
総合評価 評価3評価4
2012年4月23日記載
2013年1月27日更新
忍者AdMax
■意外と評判の良いAds
忍者ツールズ
忍者ツールズという無料アクセス解析や無料ホームページで有名なサイトのAdsです。元々「忍者アド」というサービスがありましたが、2012年3月14日でサービス終了しました。1年でポイントが失効するという使い物にならないサービスだったと目にしましたが、代わりに登場した「忍者AdMax」が意外と良いAdsと評判です。

アダルト可
忍者AdMax」はアイモバイルなどの他社Adsの仲介をしている為か単価は低いです。しかしアダルトサイトも利用可能なのが嬉しいところ。アイモバイルがアダルト対応なので当たり前か。審査はありません。ただし不適切なサイトは後日表示されなくなる可能性あり。甘いのでGoogleやマイクロアドでは無理という方向けです

広告が表示されない
300×250のBOXタイプを設置したところ何日経っても表示回数とクリック数が0のままです。設置ミスかと思い確認したところ、どうやら広告が「忍者AdMax」の物しか表示されておらず、この広告はカウントされないようです。「忍者AdMaxの広告が表示される=広告が無い」の様ですので300×250のBOXタイプは外しました。
忍者AdMax忍者AdMax

対策
記事を書いた翌日にわざわざ忍者様からメールを頂きました。ありがとうございます。
アダルトサイトに掲載する場合→アダルト広告をオンにする
アダルト要素のあるサイト様で、広告枠の設定をアダルト・出会いの広告をNGに設定していた場合に 表示できる広告がなく上記のようなケースが起こってしまっております。 アダルトをOKにしていただくか、アダルトやtorrent等の要素のないサイト用に新しく広告枠を作成いただければ 正常に表示されるようになります。
上に貼った画像は記事を書く為の例で、実際は別サイトのAmazonアフィで「ちょっとエッチな一般漫画を販売するサイト」に貼り、「忍者AdMax」の広告で実写アダルトが出てしまったのでAmazonの規約違反を恐れオフにしていました。その為のようです。

紹介制度有り
紹介した人の売り上げの5%分を収入として得られる制度です。しかし「忍者AdMax」は、まだ新しくそれほど登録者がいませんので増やせるチャンスです。

□今一番忍者が熱い(2013/01/27追記)
単価が上がった
昨年末から単価が20円程度に上がったと話題になり久々に掲載してみましたが、成果がうなぎ登りです。単価平均は10.9円ですがGoogleAdSenseが更に規約取り締まりが厳しくなった今、気軽無く貼れる中では一番単価が高いと思われます。

アドネットワークが便利
現在他社の広告を貼っている方でも、アドネットワークに追加すれば「忍者AdMax」と追加広告が表示されるようになります。別サイトで「i-mobile」さんを使用していましたが、忍者と併用するこ事に致しました。これはとても便利ですね。


承認率が激悪い(予想収益が半分になる)
一ヶ月様子を見たところ確かに1クリック20円(予想収益)前後ありますが、正午になると合計金額が半額になります。「承認率(予想収益)が50~70%程」しか無いのです。結局それで1クリック10円単価になっているんですね。当サイトはGoogleAdSenseで承認率98%あり悪さも誤クリックも少ないサイトなのですが・・・。
洋服屋で行う、セールの日に定価を2倍に上げて半額セールを行うやり方に似ています。それでも現在はアダルト可の中では平均単価は一番です。
忍者AdMax


■ アイモバイル(i-mobile)
アイモバイル(i-mobile)
スマートフォン(iphone・android)アドネットワークアイモバイル(i-mobile)
【管理画面】
アイモバイル(i-mobile)
【データ画面】
アイモバイル(i-mobile)
【コード作成】
アイモバイル(i-mobile)
簡易独自ランク
審査 評価3
サイト単位
クリック期待値 評価3
単価 評価3
紹介制度 無し
R指定 可能※日本の法律内
総合評価 評価4
2012年4月23日記載
http://i-mobile.co.jp/
■アダルトAds一番手
元々携帯専用サイト
元々携帯専用のアドセンスだったが、スマホとPCにも対応。その為にアダルトも可能です。(携帯サイトの中心はアダルトの為)その影響でログインすると最初は携帯専用管理画面となり、右上の「i-mobile for PC/SP アカウントに移動」をクリックしPC用管理画面に変えなければなりません。

PCサイトはクリック単価が悪い
単価は携帯向け広告の方が高く、PC用広告は安いです。PC用広告の種類が少ない為にクリック率も低く1日23,000表示で1クリック5円など普通にあります。しかしアダルト可のAdsには選択値が少なくアイモバイルは救世主です。

サイト単位審査
通常Adsは本文中のキーワードを拾って広告を表示するためページ単位の審査です。一回審査に受かってしまえば、他のサイトにも貼り放題になります。しかしアイモバイルはサイト単位になり、他のサイトに貼る場合は審査を受けなければなりません。それもPC/スマホ/携帯の広告を切り替えることが出来ませんので、審査に受かった時のキャリアに固定されてしまい不便です。
URLの違う他のサイトに貼ると広告は表示されません。