HP運営
■Google対策
基本知識
警告メール対処法
□Google Analytics
登録と設置
サイトの追加
マスターツールと共有

■アクセスアップ
アクセスアップ一覧
リピータ増加方法
Traffic exchange1
Traffic exchange2

■アフィリエイト
大手2
アダルト可APS
□AdSense
Ads比較
アダルト可Ads比較
□Amazon
Amazonツール
つーるちゃんねる
別ジャンルへ飛ぶ
別サイト(創作専門)
掲示板・ろだ
年齢制限/広告非表示
GoogleAds非表示
コピペ
スマホ向けページ有
忍者

interz
Google
忍者
点数の見方
殿堂入り 6点 殿
5点 5
4点 4
3点 3
2点 2
1点 1
評価不能
サイト名変更/移転
変更
サイト合併/休止
合併
サイト閉鎖/年齢指制限
閉鎖年齢制限
Amazon
Amazon
人気記事
ブログパーツ
Ads

■アクセスアップの方法
第一次ホームページブーム(1998年頃)、私もHPの魅力に惹かれ創作系やファンサイトをいくつも立ち上げましたが、どれも上手く行かず閉鎖したサイトの数は10サイト程。当時からアクセスアップの方法に興味があり有名な方法を色々試して当サイトは2002年に集大成として立ち上げました。
お陰様で2006年には2万(PV/1日)越え達成、アクセスは長年1万(PV/1日)以上維持しております。Googleキーワード1位~3位を数多く獲得しており、記事を追加すれば検索トップページに来てしまいますので、トラブルになるため下手なこと(批判など)が書けない状態です。
当サイトの経験を生かし2011年に試作サイトを無料スペースに立ち上げて見ましたが、1年で12,000PVを越え本サイトよりアクセス数が多くなってしまいました。そんな経験を記載していきたいと思います。

情報教材やSEO対策業者など使わずに個人個人で無料で出来ますので騙されないようにしましょう。
アクセスアップ対策とSEO対策は別物として分けて記載致します。

SEO対策・Googleの検索順位を上げる | 業者に頼らず自分たちで無料で出来る事
http://www.interz.jp/hp/seo.html

アクセスアップ
HPを立ち上げたら数多くの人に見て貰いたい!!誰も来なかったら寂しい意味が無い。そんな個人サイト(趣味・ファン・創作サイト)向けの方法です。最近はGoogle次第ですので、今では使われないやり方が多い。

□ツール系
■ ロボット型検索エンジン
実用性 評価5 即効性 評価4 持続性 評価5 趣味/創作/ファンサイト
ライフライン
現在サイトを訪れるのは、ロボット検索エンジン中心と最重要になります。登録して反映されるまでには少し時間が掛かり、サイト内のリンクをたどり徐々に浸透されていきます。
現在はGoogleの天下ですので、Googleを意識した対策を行います。最初は全ページ登録される事を目的とし、次に検索順位を上げていきます。これを「SEO対策」と言います。これは別ページにて記載しています。

SEO対策・Googleの検索順位を上げる | 業者に頼らず自分たちで無料で出来る事
http://www.interz.jp/hp/seo.html

■ ディレクトリ型検索エンジン
実用性 評価0 即効性 評価5 持続性 評価4 優良サイト
かつての大国
Yahoo!全盛期時代、Yahoo!のディレクトリに登録されるのはサイト運営者の夢でした。よほど真面目でオリジナルティーが有り、かつサイト情報とアクセス数が多くないと無理でした。登録されるとNewが付いている期間はアクセス数が膨大で、外れた後も安定したアクセスを得ることが出来ます。

効果は高いのですが、通常のサイトは登録されませんので非現実的です。Googleの台頭でロボット検索エンジン時代となりディレクトリ型の価値は薄くなりました。

■ SNSでの宣伝(Twitter)
実用性 評価5 即効性 評価3 持続性 評価0 サイト全般
手軽な140文字で世界発信
Twitterでサイト更新情報を発信するとフォロワーやハッシュタグから見て貰えます。
一瞬で100万IDを越えたオンラインゲームPSO2の最高潮に、Twitterで当方が運営するPSO2情報サイトの更新情報を「省略URL」と「PSO2ハッシュ(#PSO2)」を付け何度か発言。アクセス解析を見たところ1回に付き5~16アクセスでした。あまり期待値は高くありません。手軽なのでお勧めですがあまりにやり過ぎると、フォローを解除されたりブロックされます。

■ 専用サーチエンジン
実用性 評価4 即効性 評価3 持続性 評価2 創作/ゲーム系サイト
創作・ゲームサイトの定番
リンク集でありながら、登録は細かくキーワードを設定でき登録後も管理が出来ます。検索機能やカテゴリー分けもあり趣味やファンサイトには重宝します。創作系・オンラインゲームなどのサイトは専門サーチエンジンからのアクセスが多いです。

■ アクセスランキング
実用性 評価3 即効性 評価4 持続性 評価2 個人/業者サイト
立ち上げ時の呼び水
自分のサイトに設置したランキング用バナーがクリックされると「in」が増えランキング順位が上がります。そうするとランキングサイト側からの来客が増え「out」が増えて行きます。

登録すると新着サイトに表示されるので効果があります。サイト立ち上げ時にはかなり有効です。しかし不正をしてアクセス数を上げるサイトや、禁止されているアダルトサイトや出会い系サイトの登録が多い為、正常な順位が表示されるランキングが少なく、廃止に追い込まれる所が多いです。

一定期間クリックが無いと登録を解除されるのが面倒です。

■ 相互リンク(バナー)
実用性 評価5 即効性 評価1 持続性 評価2 趣味/創作/ファンサイト
交流の定番
検索エンジンに登録する以外では一番現実的です。クリック率は0.01%(当時の雑誌調べ)と低いですが、サイト同士の交流が中心で同じ仲間同時で徘徊するのが目的です。趣味・創作・ファンサイト向けです。
  1. 同ジャンルのサイトを探します
  2. 相手のリンクの方法を熟読します
  3. 自分のサイトに相手のリンクを貼ります
  4. 相手に報告と表示確認をします
  5. 相手からの許可が出ます

■ トップ相互リンク(テキスト)
実用性 評価2 即効性 評価2 持続性 評価2 お小遣い/副収入系サイト
効果はあるが欠点が多い
トップ相互リンクは、相互リンクの中で一番効果があります。トップページの被リンクの多さからSEO対策にもなりますが、一番重要なトップページが重くなり、デザインが汚くなる為に嫌われています。
お小遣いや副収入系サイトがブームの一時的に流行りました。トップページから飛ぶので、自分のサイト内を見て貰えず通りすがりが多くなります。

■ リンク集(自動リンク)
実用性 評価3 即効性 評価1 持続性 評価1 個人/業者サイト
荒れ地
相互リンクとは違い一方だけの物となり自動登録します。何カ所も登録すれば効果はありますが、1ページに表示されるサイト数が多いので効果は薄いです。近年は出会い系やアダルトサイトのスパム登録が多く機能せず、閉鎖に追い込まれる物が多々有り。

■ あんてな
実用性 評価0 即効性 評価5 持続性 評価5 まとめブログ
まとめブログの登竜門
2ちゃんねる「まとめブログ」のRSSを登録し更新情報を一覧で発信するサイトです。まとめブログ「痛いニュース(ノ∀`)」は月間1億PVを突破し「ハムスター速報」は月収300万と言われています。その登竜門とされるのが有名あんてなに登録される事です。
話を聞いて見ると、まとめブログの派閥などで登録されない事もあり新規は難しいとのこと。

■ トップRSSリンク
実用性 評価0 即効性 評価5 持続性 評価5 まとめブログ
まとめブログの登竜門
まとめブログの上部に必ず設置されていますので、見る機会は多いと思います。小ウインドウ(iframe)を設置し、他のまとめブログの更新情報RSSで取得し表示させます。トップテキストリンクの進化型ですね。まとめブログ専用なので一般サイトでは使うことは少ないと思います。

■ 2ちゃんねるからの直リンク
実用性 評価0 即効性 評価5 持続性 評価0 サイト全般
サーバークラッシャー
日本最大の掲示板集合体「2ちゃんねる」。1日1200万アクセスあるという。そこに直リンクを貼られると大変な事になります。最悪サーバーが落ちサーバーを追い出されてしまういます。自分で貼る行為は、宣伝・自演とされマイナスイメージになってしまいますので禁止。

当サイトに投稿された画像に直リンクを貼られたところ、表示回数8500回、転送量16GB/日となり速攻消しました。それを考慮し転送量500GB/月の高速サーバに引っ越し5TB/月の海外サーバも借りました。

■ ニュースサイトで紹介される
実用性 評価0 即効性 評価5 持続性 評価0 優良サイト
爆撃機
大手ニュースサイトやブログで紹介されると膨大な人数が来ます。
Yahoo!ニュースでマジコンで捕まったニュースを掲載したときに、当サイトが参考文献として紹介されました。3時間で10万アクセス程でした。以下はその時紹介された記事です。

社会問題になっているマジコンとは何? | マジコンの仕組み
http://www.interz.jp/tool/mazikon.html

■ 雑誌に紹介される
実用性 評価0 即効性 評価5 持続性 評価2 優良サイト
今は少ない紙媒体によるサイト紹介
優良な内容で、かつ雑誌の記者の目に止まることが必要と自分ではどうする事も出来ず。中々難しいですが、ネット初期の頃は当サイトは珍しかったようで3度掲載されました。URLが手入力となりアクセス数には期待しておりませんでしたが、効果は高いです。

収入目的のサイト向け
■ トラフィック・エクスチェンジ
実用性 評価3 即効性 評価2 持続性 評価2 お小遣い/副収入系/業者サイト
内職作業
指定のHPを規定された秒閲覧します。サイト内のプログラム上から見る場合や自分のブラウザのホームに指定されたURLを入力する場合もあります。
プログラム上から見る場合は自動もしくは手動で一定時間回覧しクリックするとポイントを取得します。ホーム指定の場合もブラウザーを立ち上げるたびに他の参加者のサイトがランダムで表示されます。
ポイントが貯まると還元率分、他の方のブラウザに自分のサイトが表示されるという分けです。 登録するとボーナスポイントが頂けますので、いきなりアクセスアップします。もしくは紹介制度を使うと良いでしょう。 地味で面倒ですが、即効的なアクセスアップを望めます。

どうしても宣伝が必要なサイト、副収入や業者向けですが、「トラフィック・エクスチェンジ」は有料ポイントで運営されていますので、ポイント還元率が悪く割に合いません。不特定多数に表示されるためAdSenseで禁止され使い勝手が難しいです。

トラフィックエクスチェンジ特集1 | ブラウザにサイトを表示し合ってみんなで相乗アクセスアップ

http://www.interz.jp/hp/trafficexchange1.html

■ バナー/ボタン交換
実用性 評価2 即効性 評価1 持続性 評価1 お小遣い/副収入系/業者サイト
藁にも縋る思い
ランダムに表示されるバナーによるトップ相互リンクです。自サイトに掲載したバナーにランダムに相手が表示され、クリックされるとポイントが貯まります。そのポイントを使用し他サイトに自サイトのバナーがランダムに表示されます。一時期必死にアクセス数を上げたいお小遣い系サイトの間で流行りました。

■ 宣伝用掲示板
実用性 評価1 即効性 評価1 持続性 評価0 個人/業者サイト
業者の温床
宣伝用掲示板に書き込みます。効果はほとんどありませんが、いくつかのアクセス数の多い場所に書き込めばそれなりの効果あり。
掲示板の利用規約をしっかり読み、自分のHPに合った掲示板に書き込みましょう。掲示板の書き込み自体が検索エンジンに引っ掛かります。定期的な書き込みが必要となりスパム行為は止めよう。

書き込み代行に頼むとスパム行為や禁止の掲示板に書き込まれる可能性があるので注意。

当方も宣伝掲示板を運営しておりましたが、業者に口座・薬物売買の書き込みをされると管理人が捕まります。その危険性以外にも偽ブランド・RMTの書き込みだらけの為に撤去しました。

悪徳商法 -国民健康保険証・銀行口座・運転免許証売買の書き込み-
http://www.interz.jp/internet/kouzabaibai.html
悪徳商法 -国民健康保険証・銀行口座・運転免許証売買の書き込み2-
http://www.interz.jp/internet/kouzabaibai2.html

■ メルマガに投稿をする
実用性 評価0 即効性 評価5 持続性 評価0 業者サイト
ただのスパム
メールマガジンによる紹介です。無料のがありましたので投稿してみましたが、1時間で100アクセスありました。即効性が高いです。紹介される代わりにメルマガ必読なので、何十個も登録され大量のメルマガ(1日数十通)が来ます。よって専用のメールアドレスを持っておかないと大変なことになります。
無料で出来る物が少なく、有料でもスパム扱いになりますので個人サイトでここまでやる必要は無いかと思います。


廃止
■ Web Ring
実用性 評価4 即効性 評価4 持続性 評価4 趣味/創作/ファンサイト
かつての救世主
WebRingとは同じ趣旨のサイトが集まり、ナビゲーションバーを使用して輪を組むというものです。
・・・-2-3-1-2-3-・・・(ID) IDが2のサイトは前にID1のサイトが後にID3のサイトが存在するという事です。
登録サイトが増えれば増えるほど相乗効果が出ます。他のサイトの交流も深まります。
ネット初期の頃に飛躍的に貢献しましたが、GoogleやBlogの登場や「WebRing japan」の廃止により姿を消しました。

次ページ | アクセスアップの方法 サイト運営でリピータを増やす