encode

エンコーダ
GOM ENCODER1
GOM ENCODER2
GOM ENCODER3

SD→HD変換
HD Video Converter Factory Pro 設定編
実践編

リッピング

Leawo DVD変換
Leawo BD変換





※こちらは有料ソフトの記事となります
■ Leawo DVD変換
Leawo DVD変換 - DVDディスクを任意形式のビデオに簡単変換。
Leawo DVD変換 - DVDディスクを任意形式のビデオに簡単変換。
http://www.leawo.org/jp/dvd-ripper/
  • MKV、MP4、AVI、FLVなどの動画/音声形式にDVDを変換
  • YouTubeなどのサイトからネット動画をダウンロード
  • 内蔵のビデオエディタでビデオファイルをカスタマイズ
  • 内蔵の3D映画作成で3D効果を追加
  • ソースDVDから出力動画の字幕とオーディオトラックを選択
体験版をダウンロードすると「blurayripper_setup.exe」というファイル名なので、中身は同じで料金によって使える機能が変わると思われます。無料版の機能制限についてサポートに問い合わせてみました。
  制限 価格
無料版 5分間のみ変換可能 無料
DVD Ripper 機能制限版 1年 3,700円 / 永続 4,930円
Blu-ray Ripper 全機能使用可能 1年 5,500円 / 永続 12,340円

□ キャンペーン情報

キャンペーン ソフト 期間 内容
お正月無料配布特集! Youtubeダウンロード 2016年1月2日~11日 2万個無料
年末年始キャンペン! HD動画変換プロ 2015年12月21日~2016年1月1日 2万個無料
2015クリスマスプレゼント Music Recorder 2015年12月10日~20日 2万個無料
Leawo 割引招待 2015年感謝祭キャンペーン Blu-ray変換/コピー
Blu-ray/DVD作成 等
2015年11月12日~12月3日 30~40%割引


無料体験
無料版も有料版も「無料体験」からダウンロード致します。
無料体験

ダウンロード
自動でダウンロードが始まります。始まらない場合は「ここをクリック」を押します。
57.9MBで5分程度で終わりました。
DVD Ripperですがファイル名は「blurayripper_setup.exe」となっています。
ダウンロード

インストール開始
ライセンス契約に同意しなければインストール出来ません。
任意のフォルダを指定して「インストール」 をクリック。
インストール開始

インストール完了
インストールは全て自動で行われ「次へ」や「はい」も無く直ぐに終わります。
完了」をクリック。今回使うのは「7.4.0.0」となります。
インストール完了

起動
ソフト名は「Leawo BD & DVD 変換スタジオ 7」となっております。
→ソフト名が「Leawo Blu-ray変換」に統一されました。

やはり「DVD Ripper」と「Blu-ray Ripper」は同じソフトで機能制限しているだけですね。
起動

■ Leawo DVD変換を使って見る
□ ライセンスを用意
何をするソフトか分からない
このソフトは何をするソフトなのか分かり難いですね。DVD変換 」と書かれているが、ソフト名は「DVD Ripper」、起動すると「Leawo BD & DVD 変換スタジオ 7」となります。
→ソフト名が「Leawo Blu-ray変換」に統一されました。

エンコーダ」なのか「リッピングソフト」なのか、プロテクトのあるDVDをそのまま変換できるのか、一度他のソフトで「mp4」にする必要があるのか。
更に「YouTubeなどのサイトからネット動画をダウンロード 」と記載されているので、ダウンローダとしての機能もあるのか?
→サポートから連絡があり誤植でダウンロード機能は搭載されておらず「Youtubeダウンロード」を使用してくださいとの事。以前当サイトでも特集したダウンローダです。
WinX YouTube Downloader | FC2動画・ニコ動・Youtubeなど300サイト以上に対応した無料動画ダウンローダ

今回は「DVD Ripper」と「Blu-ray Ripper」の両方試せるように有料版の「Blu-ray変換」1年ライセンス(5,550円)を使用致します。

ライセンス認証
右上の鍵マークをクリックします。無料版の機能制限をサポートに問い合わせたところ、” 5分間しか動画を変換できない "と回答がありましたが、「Blu-ray Ripper」が30日、「DVD Ripper」が使用制限無しとなっていますね。
ライセンス認証

今回は制限の無い「Blu-ray変換」1年ライセンス(5,550円)を使用致しますので制限は関係ありません。
ライセンス認証

□ 実験開始
最新・高プロテクトのディスクを用意する
テストするには最新で最もプロテクトが高い物を用意する必要があります。調べると「アベンジャーズ シリーズ」の最新作が発売したばかりですね。「アベンジャーズ シリーズ」は大ヒット作で、米国企業がお金を掛け最新技術のプロテクトが施されています。「容量偽装」など通常のソフトでは「リッピング」できません。これが出来たらほとんどのBD/DVDに対応していると考えられます。問題は「Leawo Blu-ray変換」にリッピング機能があるかです。

同じ作品のBD版とDVD版を2本借りるのは恥ずかしいですね。Amazonで調べるとBDとDVDの両方が入った物が3,326円で販売されていました。こちらを購入しても良かったですね。
アベンジャーズ シリーズ」はBD-BOXが出たら買う予定です。
最新・高プロテクトのディスクを用意する

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

読み込み
読み込み中心に「ファイルをここにドラッグ」とありますので、エンコードされたファイルしか変換できない可能性があり不安でしたが、左上の「BD/DVDを追加」の右側にある「」をクリックするとドライブ選択が出来ました。

解析
時間が2時間21分と長いのが不安ですが、一応プロテクトのある最新DVDを解析できた様です。これは「リッピング」機能もありますね。 それも「容量偽装」にも引っ掛からない高性能な「リッピング」機能が。
解析

メインムービーとフルムービー
本編」と映像特典などに分かれていましたので、コピー機能は搭載してないか「フルムービー」に切り換えましたが同様でした。これは「リッピング」+「エンコーダ」であって” コピーやバックアップ機能は搭載されてない "ですね。

メインムービー」を選んだ場合は、「再生アイコン」をクリックし「タイトル_○」が何の動画が確かめながら「本編」を探す形となります。
フルムービー」を選択すれば好きな動画を繋ぎ合わせる事も、「本編」以外をカットする
事も出来ますので、「メインムービー」を選ぶ意味は今の所無さそうです。「OK」をクリック。
メインムービーとフルムービー

動画一覧
検出された動画の詳細が出ます。タイトル_4と5はサムネイルも時間・容量も一緒で、同一動画の様です。「メインムービー」は2時間21分あるタイトル_1ですね。
動画一覧

字幕と音声選択
A」は字幕ですね。「メインムービー(本編)」の字幕は無しにし、「音符マーク」の音声を日本語に致しました。
字幕選択音声選択

要らない動画を削除
右側の「×」をクリックし「メインムービー」以外削除しました。
これで” 字幕無しの日本語音声でメインムービーのみ "となります。
要らない動画を削除

設定設定
右上の「歯車マーク」が設定となります。シンプルで難しい設定はありません。
エンコードはCUPを使用しますので「使用するCPUコア数」が8になっている事を確認致しました。
※i7-2700K使用


変換
右上の緑で書かれた「変換」をクリックすると右側からウインドウが開きます。保存先を指定して再び右下の「変換」をクリック。
変換

完了
ハイスペックPCでも1時間40分掛かりました。100%になると右上に緑色で「完了」と表示されますのでクリック。
完了

再生チェック
シークバー」を動かし全体確認と適当に3箇所ほど再生チェックしましたが、ノイズも無く音声も入っています。ネットで中国人が違法配布している2GB程の「mp4」はこのように作られているんですね。次はカスタム設定とBD版のテストを行います。
設定

※ 当方はソフトのレビューと動作テストの為に行っていますので、動画を見ること無く記載後に削除しておりますのでご安心を
次のページ | Leawo BD/DVD変換 カスタマイズ機能とBD版の試行